スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'12.16 (Tue)

途中経過(超手抜き)

とりあえず、時系列で適当に(^^;

水抜き
25Aパイプで作ったサイフォンを延長して水抜き用に
とても勢い良く水が抜けていくので
ヤエヤマ君とコウワンテグリが・・・・・ボッシュート!

砂抜き
砂と水を綺麗さっぱり抜いてガラス面も掃除

一時避難所
何も付いていないライブロックはそのままサブ水槽へ
サンゴが付いている岩と魚(一部除く)は濾過槽に

サブ水槽
すべてのライブロックを詰め込んだサブ水槽
ヤエヤマとサルハゼ、エビ類もここ

30cm水槽
海藻類とマガキ貝、チンアナゴ、ギンガ&テッポウエビが
入っている30H水槽

123層
ヤッコ半分とクマノミ入り
新設のプロスキSA-2014+Rio2500

5層
残りの半分


現在メインのレイアウト思考中
23:59  |  改装・リセット  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'09.28 (Sun)

非常事態?!

大変なことが・・・

昨日の昼、夜勤明けで帰宅してみると・・・

シマヤッコ

シテンヤッコ

チンアナゴx1

ニシキテグリx1

バイカラードティーバック


が☆に・・・orz

急いで水質チェックしましたが、アンモニア、亜硝酸、硝酸塩は問題無し。
その他の試薬は無いのでいったい何が起きたのかはわからず・・・

急ぎ全生体を取り出し、魚はGFG浴、無脊椎とライブロックはPMFをたっぷり。

水槽の水を全部抜いて砂も洗い、バクテリアの元とPMFを混ぜながら再度敷き詰め
濾過槽は・・・・さすがにここもリセットしてしまうと濾過に不安が出てくるので水を抜いて
新しい海水を何度か通して使う事に。

そのまま砂と新しい海水だけで一晩回して水質に問題が出ていない事を確認して
生体を入れて行きました。

1匹1匹じっくりと観察しながら入れていきましたが、特に外見上は異常無し。
半日経った今現在も異常は無さそうです。

それにしてもなぜいきなりこんな大量に☆になってしまったのか気味が悪いです。
チンアナゴも3匹中1匹だけ、濾過槽に居たバイカラー、ヤッコも2匹だけ・・・

とりあえずしばらくはこのまま様子を見るしかなさそうです。

21:20  |  改装・リセット  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
PREV  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。