スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.29 (Fri)

白浜・串本の旅

丁度連休を友人と合わせる事が出来たので一緒に南紀の方まで行って来ました

早朝に出発してまず最初に串本海中公園に向かう事に

高速が紀伊田辺まであるので白浜って結構近いように思えましたねぇ
白浜から串本までの海岸沿いを翌日の下見をしながら走っていくと
丁度開園の30分ほど前に到着しました

海中公園付近1海中公園付近2

開園までの時間で辺りの様子を見て回りましたが
チョウは見当たりませんでしたねぇ、ナマコが大量に居ましたけど(笑

そして時間になったので水族館と海中展望塔に、水中観光船は
船酔いしやすいので除外(^^;

展望塔1展望塔2
展望塔3展望塔4
展望塔5展望塔6

当日の透明度は10m程度という事でしたが中々楽しめました

どうせだからついでに行って見ようということで

灯台より

潮岬の灯台に登ってきました

その後はホテルを取ってある白浜に移動して昼食は
「とれとれ市場南紀白浜」にて市場内で買った食材を
屋外にあるバーベキューコーナーで焼いて食べました

昼食

美味かった!

というわけで食事の後はホテルに向かい、その周辺を散歩して初日は終了



翌日はホテルをチェックアウトした後に千畳敷や三段壁を観光して
いよいよ前日下見をしておいた場所に向かいました。

到着すると既に数組の人影がありまして、ここは有名なポイントだったのかな?
そして自分達も降りて行き、友人は磯竿を取り出して離れた所で釣りを
自分は潮溜まりを色々覗き込んでみるも特にこれはという魚は見つけられず
泳げるくらい広くて深い所にはたしかにチョウが泳いでいるんですが
岩場から伸ばした網では捕まえるのは無理でしたね(^^;
やはり泳げるような準備をしておかないと採取は難しいですね

今まで何度か釣りでは足を運んだ事があるのですがその時は
海藻の塊だと思っていた物が今ではハナガササンゴの大きな群体だと
わかる様になりましたね、よく見ると色々な種類のサンゴが見つけられました

結局この磯場で採取したものは、イソスジエビ5匹、ハゼ3匹、ヤドカリ数匹
コケ取り用の巻貝たっぷりだけでした
その後、漁港の岸壁を数箇所回ってみましたが特に発見も無く天候も風と
雲行きが怪しくなってきたので引き上げました


今回は久々の連休を使った一泊旅行として観光の方に重点置いたのと
採取は初めてなので取れなかったですが、下見だけでもしておけば
これから夏に日帰りでも行ける様になるかなと思いました
スポンサーサイト
18:57  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

いい旅行でしたね^^
採取できなかったのは残念ですが、次回の下見にはよかったのではないでしょうか^^
次回行く時は、帰り道の方が大荷物になりますね^^;
生簀用のトラックをレンタしていってくださいね^^
キー坊 | 2009年06月01日(月) 10:17 | URL | コメント編集

おもっきり画像のってますけど・・・
ちなみに串本海中公園の周辺で生き物を
採ってるとたまに叱られますので、ご注意を。

漁港周辺は梅雨明けから魚影も濃くなり
これからですね。
どんどん採集にはまりますよ~
もちのすけ | 2009年06月01日(月) 12:51 | URL | コメント編集

キー坊 さん

まぁ初めてでしたからこんなものですね
次回はいつ頃いけるかなぁ、休み取るのが
難しいので暫くはいけないかな?

もちのすけ さん

写ってますけど下向いてるしこれ位なら

一応事前にHP上で確認して公園エリアは
把握してましたから観察だけでしたね
なるほど漁港はまだ早かったのですね
とりあえず次ぎいついけるか分からないけど
頑張ってみますね~
ぜらす | 2009年06月01日(月) 20:43 | URL | コメント編集

大阪からだと串本って近いんですよね?
愛知からだと結構遠いんですよ。
いつかは行きたいと思っているのですが、なかなか機会無くって。(笑)
今度行った時は、何か採取してきて下さいね。
YAMATO | 2009年06月03日(水) 11:33 | URL | コメント編集

YAMATO さん

阪和道が紀伊田辺まで伸びているので道路状況にも
よるけど3,4時間程度でしょうか?
高速が在ると無いとでは結構差が出ますからね
んじゃ、串本で苔取り持って行くから
YAMATO邸の水槽で採取させてね(笑
ぜらす | 2009年06月05日(金) 08:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://xellass2008.blog50.fc2.com/tb.php/85-3479d12c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。