スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.29 (Fri)

白浜・串本の旅

丁度連休を友人と合わせる事が出来たので一緒に南紀の方まで行って来ました

早朝に出発してまず最初に串本海中公園に向かう事に

高速が紀伊田辺まであるので白浜って結構近いように思えましたねぇ
白浜から串本までの海岸沿いを翌日の下見をしながら走っていくと
丁度開園の30分ほど前に到着しました

海中公園付近1海中公園付近2

開園までの時間で辺りの様子を見て回りましたが
チョウは見当たりませんでしたねぇ、ナマコが大量に居ましたけど(笑

そして時間になったので水族館と海中展望塔に、水中観光船は
船酔いしやすいので除外(^^;

展望塔1展望塔2
展望塔3展望塔4
展望塔5展望塔6

当日の透明度は10m程度という事でしたが中々楽しめました

どうせだからついでに行って見ようということで

灯台より

潮岬の灯台に登ってきました

その後はホテルを取ってある白浜に移動して昼食は
「とれとれ市場南紀白浜」にて市場内で買った食材を
屋外にあるバーベキューコーナーで焼いて食べました

昼食

美味かった!

というわけで食事の後はホテルに向かい、その周辺を散歩して初日は終了



翌日はホテルをチェックアウトした後に千畳敷や三段壁を観光して
いよいよ前日下見をしておいた場所に向かいました。

到着すると既に数組の人影がありまして、ここは有名なポイントだったのかな?
そして自分達も降りて行き、友人は磯竿を取り出して離れた所で釣りを
自分は潮溜まりを色々覗き込んでみるも特にこれはという魚は見つけられず
泳げるくらい広くて深い所にはたしかにチョウが泳いでいるんですが
岩場から伸ばした網では捕まえるのは無理でしたね(^^;
やはり泳げるような準備をしておかないと採取は難しいですね

今まで何度か釣りでは足を運んだ事があるのですがその時は
海藻の塊だと思っていた物が今ではハナガササンゴの大きな群体だと
わかる様になりましたね、よく見ると色々な種類のサンゴが見つけられました

結局この磯場で採取したものは、イソスジエビ5匹、ハゼ3匹、ヤドカリ数匹
コケ取り用の巻貝たっぷりだけでした
その後、漁港の岸壁を数箇所回ってみましたが特に発見も無く天候も風と
雲行きが怪しくなってきたので引き上げました


今回は久々の連休を使った一泊旅行として観光の方に重点置いたのと
採取は初めてなので取れなかったですが、下見だけでもしておけば
これから夏に日帰りでも行ける様になるかなと思いました
スポンサーサイト
18:57  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.27 (Wed)

小旅行

26,27と連休を貰っていたのでこれを利用して
和歌山の白浜~串本まで一泊旅行してきました

本編は明日か明後日にでもアップします。

それにしても、採取される人ってすごいですね!
私なんて手も出ませんでした(汗
19:06  |  日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.25 (Mon)

続・なんということだぁぁぁぁあぁぁ(;ω;)

悪い事は続くものでして・・・

数日前の朝、起きるとサブ水槽のメタハラが点いていない
よく見ると発光部分が蒸着メッキした様になっているので
球切れかと思い予備と交換をしたのですが・・・点灯しない・・・
ためしに他の同型安定器に繋いで見ると点灯する・・・

球切れと同時に安定器まで持っていかれた?(か、その逆)

予備の灯具も作り直し途中で止まっていたので現在は蛍光灯を使用中



・・・・

確かに最近ちょっとおかしいなという予兆はありましたが・・・・

カメラで観察していても特にイジメられて居るような雰囲気も無し

でも、ヤッコのよく集まる水槽右半分に近寄らず、フロー管の影に

居る事が多い・・・、それでも餌を入れると水槽右端まで集まってくる

そういえばアブラも最後はフロー管の近くに居る事が多かったような・・

で、今日帰ってくるとライブロックの影に横たわっていました・・・

スミレちゃん、入海より10ヶ月1日目にて☆に




・゜・(つД`)・゜・
18:10  |  訃報  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.17 (Sun)

クリーナー達

我が家にはクリーナーとしてエビ達に頑張ってもらっています
ホンソメやネオンゴビー等の魚達も入れては見たのですが
数日で消えてしまいます・・・(涙

クリーニング中の写真をと狙ってみたんですがカメラを向けると
クリーニングをやめたり逃げたりするので中々撮れない・・・
ライブカメラでは運よければ見れるかも?
仕方ないのでそのままで(^^;

まず、サブ水槽に居るのは

ホワイトソックス

ホワイトソックス、彼はギンガハゼの専属だった(カクレは逃げる)のですが
コリンズから入ってからは3匹の相手で大忙しです。
コリンズはオーソドックスにエラの中に手を入れての掃除や体表面を
ギンガハゼには背中に乗って指圧をするが如くクリーニングをしています
(ギンガハゼはトウゾクテッポウエビとホワイトソックスを独占できてたのにねぇ~)

メインには2件のクリーニング店がありまして、

スカンク

こちらはスカンクシュリンプ姉妹のお店
オススメは「口に手え突っ込んで奥歯ガタガタいわしたろか!」
泳ぎながらでもエラ蓋を足でしっかり掴んで入念なマウスクリーニング
体表面をクリーニングするのはいいんだけれど、鱗が少し浮き上がっちゃう(^^;
少しハードなのがお好きならオススメです
過去画像に開店当初の様子が、

初代ヤッコ3種
2008/4/23撮影の初代レモンをクリーニングする開店3日目の
スカンクと初代ソメワケ、フレーム



オトヒメ

もう一軒はオトヒメエビのお店
ライブロックや底砂に横たわるように寄っていくと
やさしくクリーニングしてくれますが、時間は短めで
何度も通わなくてはいけません
常連客としてはスミレが頻繁に訪れます

一応皆クリーナーとして働いてくれているので
寄生虫とかはある程度防いでくれていると思います


なんて貝?

あと、こんな貝の存在に気が付いたんだけど
なんていう貝だろう?サンゴ食べられると困るので
一時隔離中です。誰か知ってたら教えてちょ
21:09  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.15 (Fri)

カクレペア1年と色々

この子達も今日で一年!

カクレペア1カクレペア2

最初は3匹だったんですが、やはりペア+1の形になってしまい飛び出しで干しに・・・
その後もこの2匹は元気一杯でいつも手を齧ってくれます(笑

そして現役最長のこの方

ヤエヤマギンポ1ヤエヤマギンポ2

ヤエヤマギンポ vs ハタタテネジリンボウ

・・・・まぁ、ここまでの体格差だとギンポも無視です

この調子で長生きしてね!ギンポは大人しくしててね(^^;
23:53  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.12 (Tue)

な・・なんということだ

120cm水槽導入後の最初の入海ヤッコ達の1匹








アブラヤッコ逝く、入海より9ヶ月25日


混泳初期時代にはレモンとボス争いを繰り広げ一旦は頂点に立ったものの
成長著しい同期入海のウズマキやアズファーにその座を譲り渡した元ボス


4-25撮影
最近の個別に撮った画像が無かったので4/25に撮影した一枚で


特に最近調子が悪いような雰囲気は無かったのに・・・
昨夜遅く帰宅した時も消灯後だったのですがライブロックの影で
皆と集まって寝てる?姿は確認したのですが
朝、起きて水槽のほうを見ると底に横たわった姿でいました(><

特にキズも無く綺麗なままでしたのでケンカした訳でもないでしょうし
餌も問題なく食べていて痩せてもいなかった、おなかも普通で便秘でもなさそう
やっぱりストレス?

しかし結構ショックですね、レモンとチリメンが今日で11ヶ月達成で
それに1ヶ月ちょっと遅れての3匹でしたから

今後のヤッコパワーバランスにどんな変化が起きるか様子見です

10:32  |  訃報  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.06 (Wed)

コラリア12V 起動試験

最近一部で話題のコラリアポンプ、その中でも専用コントローラに
繋げるタイプのコラリア12Vシリーズを使って自作で水流調整が
出来ないか実験している人達が居たので便乗して試してみた。

カタログには直流電流と言う言葉が書いてあったのでPCと接続させて
制御も簡単に出来るかと期待してみたのですが、DC12Vを印加させても
駆動しない事が判明、その後AC12Vでは動作するということが
判明したので私もコラリア2 12VポンプをAC12V1Aのトランスと
直結させて駆動させてみた、ON、OFFはコンセントのスイッチでやってます。





どうも起動時に逆回転を起こすようで連続ON,OFFによる水流制御は
困難な模様、USBからON、OFFしようとSSR買ってきたが無駄になったかな?
しかし、一度回転してしまえば無音に近い駆動音で水流も問題なさそう。

電源のON,OFFで制御できないとすると回転速度に強弱を付けてと
言う事になりそうだけど、久しぶりに電気工作をするので中々思い付かない
トランスもそれ程加熱しないようなのでこのままPHとして使ってみます。
14:30  |  機器  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.03 (Sun)

コリンズの様子

この記事を書いている時点ではメインカメラでコリンズ含む
サブ水槽全景を映しているので見てくれたかな?
向かって左が先住、右が新入りです

新入りの方も購入翌日には粒餌を口にしてくれたとてもいい子です
昨日一日は真ん中の仕切りを取り払って隔離BOX内にて
合流させてみましたが、やはり先住が新入りを威嚇していました
でも追い払う程度で鰭を傷つけるまでには至ることはありませんでした

今日帰宅して一度餌を食べさせた後にサブ水槽内に出して見ようと思います
この水槽内でのボスはギンガハゼとテッポウエビSP改め、「トウゾクテッポウエビ」の
コンビですけどミナミサルハゼとパーリーヘッドジョーには目を光らせていますが
カクレクマノミペアや先住のコリンズには興味を示さなかったので大丈夫でしょう

メイン水槽の方は相変わらず混沌としていますが、ボスのヤエヤマギンポが
ライブロック内に入り込んでくるヤッコ達に熱烈キッスをお見舞いするので困ってます
以前、チリメンヤッコにキスマークと記事にしたことがありますが、先日は
ヤッコ2巨頭の一角、アズファーの額にキスマークが付いていて正面から見ると
「やられちまったぜ・・・」という風な表情に見えました

そのアズファーも尾びれよりスレッドのほうが長くなってきましたし、もう一角の
ウズマキも縦に横に大きくなってきています、ウズとウズの間にまた白い点が
浮かび上がってきたので、これがウズになるのかタテスジになるのか楽しみです
12:52  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。