スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.13 (Fri)

お掃除ついでに

今日は朝から水槽のコケ掃除&水換え等色々していました

砂が無いから底面も合わせて5面のコケを削り落とすと
かなりの量が水中に舞ってしまうので魚達は濾過槽に
避難させてライブロックも取り出してすすぎ洗いもし
200Lほど水換えしました。

そして、魚達を水槽に戻す際に身体測定~

以前に測定した値も併記しておきます。

ブルーエンゼル (08/10/21 50mm) → 58mm +8mm
チャイロヤッコ (08/10/21 49mm) → 60mm +11mm
ナメラヤッコ (08/10/21 59mm) → 62mm +3mm
スミレヤッコ (08/10/21 61mm) → 65mm +4mm
ルリヤッコ (08/10/21 65mm) → 67mm +2mm
チリメンヤッコ (08/10/21 63mm) → 68mm +5mm
ウズマキ (08/10/21 57mm) → 70mm +13mm
シマヤッコ (--/--/-- --mm) → 72mm
アズファー (08/11/13 63mm) → 72mm +9mm
レモンピール (08/10/21 70mm) → 73mm +3mm
アブラヤッコ (08/10/21 70mm) → 73mm +3mm

皆成長していますねぇ~

特に小型ヤッコであるチャイロの成長が著しいですね
大型ヤッコはそれなりの成長を見せてくれていますし
アズファーは期間が短いけどかなりの成長率です
このままだと次の計測時にはレモンとアブラを追い抜きますね

そして、ヤッコ達とサンゴを分離したので食害を気にせず
購入することができるようになった為、ハードに目覚めて?
数点購入しちゃいました(^^;

セールで3個以上買えば割引という言葉に釣られて
ハナガササンゴ、オオバナグリーンSと多分生き残った枝だけ
残して割ったコエダナガレハナ?2本とキクメイシの欠片を
買ってしまいました。

家に帰ってから調べてみると、ハナガササンゴの長期飼育は
難易度
高名なブロガーの記事を見ても安価だが難しいサンゴと記事が・・・
水槽導入当日はフサフサなびいてましたが、今日は伸びて来ない(><
これは撃沈必至かなぁ・・・

とりあえず他は調子は良さそうに見えるし何とかなって欲しいですね
ミドリイシは一度白化して溶けて来たので駄目かと思いましたが
途中で溶けるのが収まり、真っ白ながら共肉を維持しているようです
ハナガサ1コエダナガレハナ??
オオバナ1左下にキクメイシ
オオバナ2ハナガサ2
上からフラッシュ茶色石改め、白石
スポンサーサイト
23:45  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。