スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.21 (Sat)

2月の新人紹介 後半

さて、前半から日が開いてしまいましたが新人紹介後編です。

まずは、スミレと同系色ってところで黄色と青ならバレバレですね

ソメワケ
ソメワケヤッコ

安価で綺麗だけどもなかなか難しい子です。
幸い皆とも仲良く餌も食べてライブロックもよく突いています。

そして次は、最近☆になったから皆除外しちゃったのかな?

フレーム
フレームエンゼル

今回はチャイロにイジメられないように少し大きめの子を連れてきました。

しかし、入ってくる魚が居れば、出て行ってしまった魚も居るのです。

今朝、シマが☆となってしまいました。
結局餌は冷凍餌を少し食べるだけで乾燥餌は食べずに痩せていってしまい
昨夜はもうフラフラで餌を入れると反応するけどほとんど食べられなかったようです。
それと、チンアナゴが1匹水槽から脱走して昨夜発見したときは半生に・・・

アナゴ

現在はこのチン&ニシキのコンビだけになってしまいました。
スポンサーサイト
11:52  |  新入り  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.16 (Mon)

2月の新人紹介 前半

既にプラグインにて何か居るとはお気づきでしょうが
今月購入したお魚は

レッドスクーター
レッドスクーター

前回の子は残念ながらあまり餌を食べずに☆になってしまったので
今回は何とか餌を食べて大きくなってコウワンテグリとペアに?
一緒に写っているコウワンテグリは沈んだメガバイトを良く食べて
エラから煙のように食いカスを噴出すので見習って欲しいものです。

そして、今回購入してしまったヤッコですが・・・・

なんというか・・・・



ちょっと無謀なんじゃないか??


と、お叱り受けそうな子を連れてきちゃいました

この、サバイバル世界にポチャンと入ってきたのは!








マクロスス1マクロスス2
マクロスス

入海時全長34mm


・・・・しかも初日から皆と合流してます


だって、掃除してレイアウト変わった直後だから縄張りもリセットされて
上手く行くんじゃないかと思っちゃったんだ!

ポチャ、ポチャ、ポチャンっと

そして、ほとんどの先住魚は興味を示すもののあまりに小さい為か
その他の2匹の方が気になるのかスムーズに行くかと思ったら!












アブラヤッコが突きまわす!!

マクロススも必死にヒレを立てて対抗するも・・・まぁ・・・元の大きさが違いすぎますし

これはさすがにまずいと思って一度アブラを隔離しようと思った所に








救世主登場!!




その名はアズファー


マクロススを突いているアブラに向かって一撃!




アブラK.O.
(現在は完治しています)

同郷のよしみか何かはわからないがマクロススの窮地を救ったのと
ボスクラスのアブラを倒した功績によって




新ボスにアズファーを任命

後の2匹も何とか落ち着いた様子

・同系統の色のスミレに追いかけられていたが何とかなった模様

・やっぱりチャイロはこいつがキライ!ライブロックの影でずっと2匹で
 体合わせをしていたが新入りの方が一回り大きいのであきらめた?

さて、この2匹は何でしょう?簡単だよね(笑


その後は争いは落ち着いたけど、シマが見た目でも痩せてきているのが
わかる様になってきたので、30の方に隔離して餌をゆっくり食べられるように

あと、チリメンの体表に100mmOverになったヤエギンのキスマークが
見事なまでの形で付いていたくらいかな(笑
23:15  |  新入り  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.13 (Fri)

お掃除ついでに

今日は朝から水槽のコケ掃除&水換え等色々していました

砂が無いから底面も合わせて5面のコケを削り落とすと
かなりの量が水中に舞ってしまうので魚達は濾過槽に
避難させてライブロックも取り出してすすぎ洗いもし
200Lほど水換えしました。

そして、魚達を水槽に戻す際に身体測定~

以前に測定した値も併記しておきます。

ブルーエンゼル (08/10/21 50mm) → 58mm +8mm
チャイロヤッコ (08/10/21 49mm) → 60mm +11mm
ナメラヤッコ (08/10/21 59mm) → 62mm +3mm
スミレヤッコ (08/10/21 61mm) → 65mm +4mm
ルリヤッコ (08/10/21 65mm) → 67mm +2mm
チリメンヤッコ (08/10/21 63mm) → 68mm +5mm
ウズマキ (08/10/21 57mm) → 70mm +13mm
シマヤッコ (--/--/-- --mm) → 72mm
アズファー (08/11/13 63mm) → 72mm +9mm
レモンピール (08/10/21 70mm) → 73mm +3mm
アブラヤッコ (08/10/21 70mm) → 73mm +3mm

皆成長していますねぇ~

特に小型ヤッコであるチャイロの成長が著しいですね
大型ヤッコはそれなりの成長を見せてくれていますし
アズファーは期間が短いけどかなりの成長率です
このままだと次の計測時にはレモンとアブラを追い抜きますね

そして、ヤッコ達とサンゴを分離したので食害を気にせず
購入することができるようになった為、ハードに目覚めて?
数点購入しちゃいました(^^;

セールで3個以上買えば割引という言葉に釣られて
ハナガササンゴ、オオバナグリーンSと多分生き残った枝だけ
残して割ったコエダナガレハナ?2本とキクメイシの欠片を
買ってしまいました。

家に帰ってから調べてみると、ハナガササンゴの長期飼育は
難易度
高名なブロガーの記事を見ても安価だが難しいサンゴと記事が・・・
水槽導入当日はフサフサなびいてましたが、今日は伸びて来ない(><
これは撃沈必至かなぁ・・・

とりあえず他は調子は良さそうに見えるし何とかなって欲しいですね
ミドリイシは一度白化して溶けて来たので駄目かと思いましたが
途中で溶けるのが収まり、真っ白ながら共肉を維持しているようです
ハナガサ1コエダナガレハナ??
オオバナ1左下にキクメイシ
オオバナ2ハナガサ2
上からフラッシュ茶色石改め、白石
23:45  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.05 (Thu)

1月下旬~色々

久しぶりの更新です^^;

プラグインには載せていましたが紹介をしていなかったフレームと
シマが居たのですが・・・、すぐに紹介する予定でしたが

フレームは餌付けは問題なく終わりバケツから120に移動させようと
掬ってみると、エラ付近の体表の皮が縮れたような状態になっており
様子を見るためにしばらくバケツ内に入れていたのですが、皮に穴が開いて
来たので何かの感染かと思い最初GFGを入れて治療を始めたのですが
穴が拡大して止まる気配が無かったのでエルバージュを塗布してGFGから
エルバージュ浴に切り替えたのですがそれでも症状を食い止める事が
出来ずに☆になってしまいました。
GFGもエルバージュも効かなかったのかそれとも別の原因があったのか・・・
GFGからエルバージュに切り替えるときに撮った画像があるので
ちょいと掲載(チョイグロ画像なのでサムネ小さくしてます)
080205_0.jpg

そしてシマの方ですが、最初はぜんぜん餌に見向きもせずだったのですが
やっと冷凍のホワイトシュリンプは口にするようになり、ハンバーグも僅かながら
食べるようになりました。
シマ1シマ2

フレームと一緒のバケツで餌付けしていたので謎の病気が移ってないか
心配でしたが大丈夫そうなので今では120に入れています

その他のタンクメイト達はすこぶる元気にしています

スミレ

かなり黄色が広がってしまったスミレちゃん・・・・

ブルー

一時はリムフォでヒレがボロボロになって尾鰭などを切除しましたが
今では再生完了しています

水槽右スカンク

ここでクリーニングをしているのをよく見かけます

チンアナゴ1チンアナゴ2

餌を与えると体を大きく伸ばして取り合いです
写っては居ませんがギンガが引越ししてストレス無くなったのか
サルハゼ君が急成長中!

カクレ

仲良く2匹でのんびり生活中


最後に動画を少しだけ

14:38  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。