スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'01.08 (Thu)

今年最初の話題は・・・

皆様、遅くなりましたが本年も宜しくお願い致します。

昨年末より続いています大改装ですが、現在こうなっています

全体

一部まだ未完成なので完成次第公開と言う事で(^^;

見てすぐわかったと思いますが、水槽の設置場所が変わりました。
以前はリビングに設置して、扉を開くと水槽が見える位置に置いていましたが
それを自室のベランダ側に30,120,60と並べるように設置しました。

以前より白点は放置というか自然治癒に任せていたのですが
アズファー、ロックビューティ、ベルスの付く白点が半端じゃなく酷く
それにより他のヤッコも白点が出たり、体をこする動作が増えてきたので
思い切って120水槽を低比重状態にしました。

そうすると必然的にサンゴや無脊椎の面々は入れておくことが出来ないので
避難が必要だったのですが、それならばいっそ分離してしまえと思い立ち
60をサンゴ用にして、30を底砂が必要なアナゴや底性ハゼ等を収容
各方面に分散配置するより並べた方が見た目やメンテナンスも楽だろうという事で
新年早々に腰が砕けそうな思いをしながら一人で120水槽の移動を行いました

60サンゴ

こちらが60サンゴ用水槽ですが、濾過形状は背面濾過槽、外部濾過(EX75)
殺菌灯、クーラーを通って背面との仕切りに設置されている排出口から本水槽の
系統と、小豆大サンゴ砂の下に設置した底面濾過、外部サブフィルタ、RMD-151
SCWDを通って水槽の左右から交互に水が排出される2系統としました
スキマーはベルリンエアリフト60を使用、当面給餌が無いので大丈夫かな
照明も60cm用蛍光灯3灯では光量が少ないのでメタハラを一台とブルーLEDで
夜間照明としています

30バラエティ

そして30の方ですが、外部濾過(エーハイム2213)とプリズムスキマーが濾過装置です
少し過密気味ではありますが、アンモニアも試薬では0に近い値ですし、悪化するようなら
60サンゴの方に少し引越しさせる手もありますので大丈夫でしょう
照明は海草が少し入っていますが、30用の8Wx3を使用しています

色々1色々2
隠れキャラカニハゼ

このソメワケイソハゼも2cmと小柄なのによくこの激動の水槽で生き延びてきたと思います
カニハゼも今度は長く生きて欲しいものです

残るメインの120ですが、現在比重1.008で5日目となっています
白点治療には底砂は無いほうが良いのでしょうがなるべく底砂は抜きたくないんです
一応、GFG顆粒とエルバージュは用意しているのですが投入するかどうか非常に悩んでおります
無脊椎に無害な白点駆除薬も色々あるようですがどれが効くんでしょうねぇ

120の詳細はまた完成の折に書かせてもらいます(^^
スポンサーサイト
07:30  |  改装・リセット  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。