スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.10 (Mon)

まずは一ヶ月

今日でブルー、アカハラ、レッドスクータの3匹が丁度一ヶ月
レッドスクータは特に問題は無いのですが
ヤッコ二匹はちょいと気になる事が


まずはアカハラ君ですが、上唇の片側半分が少し齧られたような
欠けている感じで特に餌食いには問題なさそうなんですが
誰が犯人か不明です

ブルーの方は、鰭に出来たリムフォを爪で削り取ったのですが
また同じ所に出来つつあるので、患部をハサミで切り落とさないと
治らないのか放置でいいのか迷っております
部位は胸鰭の片方、背鰭の真ん中とスレッドの所、尾鰭は後方1/3でしょうか
ブルー
背鰭の棘条を切っても再生するのか、スレッドの所切り落としたら
もう伸びてこないのかとか色々考えちゃうんですよね


話は変わって、今日はアズファーを求めて2年ぶりに淀川の北へ進出しました
ショップのHPには6cmと書かれていたのですが、いざ行って見ると
目視全長約8cm、スレッドまでだと9cm程度に見えましたので
これは残念ながら大きすぎるという事でまた次の機会を待つことに
紅海産のアズファーの他に、マクロスス、ゴールデンB/F、パープルタン等
紅海水槽に持って来いの面々が勢ぞろいしておりました(^^

何も買わないで帰るのも寂しいので、前回見かけたポッターを
お迎えしようかと思いBHに寄ってみました
ところが、店内を見て回っているうちに気が変わってしまい
綺麗なライブロックを1つ購入して帰り、餌付け水槽の方に入れました

あと二週間ほどで新しい濾過槽が届く予定なので、いい大きさのアズファー
を例外としてしばらくは今居るメンバーで行きたいと思います
スポンサーサイト
23:30  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。