スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.30 (Sun)

う~~ん・・・

新しい濾過槽を設置したけど、どうも決まらないんだよねぇ・・・
ポンプも買い替え予定だし、プリズムスキマーを別のに付け替えたいし
その為に配管もまだ固定できないんだよねぇ~、しばらく仮組み状態。

旧の濾過槽で仕切りとして使っていたアクリル板を取り外して予備で置いていた
板を組み合わせてウールボックスを作ってみてもいまひとつ気に入らない・・・

というわけでここ最近は工作に明け暮れていて水槽周りはごちゃごちゃ
かなり煮詰まってきたので、色々なブログやHPを回って何か良いのは
無いかなと見て回っていると、なんとなく頭の中に形が浮かんできたので
思い切って作ってみる事に!

思いどおりの性能を発揮するかはまったくの未知数
とりあえず作ってみた的な物が出来上がる予定です。

材料は現在通販で注文中だから、数日中には完成するかな?
スポンサーサイト
20:50  |  機器  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.23 (Sun)

新・濾過槽設置

今までの濾過槽
前1前2
たぶんこのままでも十分濾過に余裕はあると思うんだけど
一度水漏れしちゃったので新しい濾過槽を注文



で、






やっと注文していた濾過槽が届きました!
新1木枠でガッチリ梱包されています

今回、さくらペットさんに製作して頂きました。

新25層式90x40x45

新濾過槽には、それまで使用していた水槽改造濾過槽で上手く行っていた?
嫌気エリアを標準装備させ、濾過槽自体に隔離水槽機能をプラスしてみました


で、設置してみたのがこれ


後

第一層(20cm)
現在、余ったライブロックを収納していますが将来的に
プロテインスキマーを設置出来るようにしています。

第二層(10cm)
旧濾過槽から嫌気エリアを引越しさせてきました(激臭!!)
以前はポンプ室の手前に設置していた為、砂がポンプ室に
舞い出していましたので、今回は手前に付けてみました

第三層、第四層(15cm,15cm)
リング濾材と粗目サンゴ粒によるウェット濾過槽です
この30cmエリアだけが濾過槽と呼べるのかもしれません(汗

第五層(27cm)
ポンプ室兼隔離飼育層
これだけのスペースがあれば餌付けにもバッチリ対応
同時に購入したパンチ板を加工して下駄にすれば
その上に濾材を入れて濾過強化にも対応

土曜に届くかなと思ったけど、届いたのは日曜日の夕方・・・
設置完了したのは夜中の1時前でした(アップ日付は23日にしています)

あとはウールボックスを使うかどうか、今の現状だとそのままOF水を
第一層にそのまま落としているので水跳ねと音が少しうるさいので
あれば少しは改善するだろうし、スキマー付ける時には、大きなごみを
取り除くためにやっぱり必要になるよね

眺めていると色々な事が浮かんでくるけど、どれからやっていこうかな~
23:59  |  機器  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.20 (Thu)

行方不明・・・・まさか?

最近、水槽を眺めていて何か足りないな~と思っていましたら
イソギンチャクモエビ(セクシーシュリンプ)の姿がありません
4匹居るはずなのにどこにも姿が見えず・・・

考えられる事は・・・・

1、何処かに隠れている。

これは、ここ2日ほどライブロックの隙間に居ないかちょっと退かせたりして
見ましたが、一匹も見つからずなので無いと思われます。

2、人知れず☆になった。

これも短期間で4匹すべて、しかも他のエビや生体に特に問題が無い事を
考えるとこの線も薄いかなぁ・・・。

そして、最も考えられるのが・・・

3、誰かにパクッとされた。

これが一番確率高そうなんですよね~
今まで居たヤッコ連中は見向きもしないし、ハゼ達も興味無さそうだった
となると、大体容疑者は絞れて来ましたが、現場を押さえていないので
嫌疑不十分・・・う~ん、あの仲間が甲殻類を捕食しちゃうとは予想してなかったなぁ

後もう少しで4ヶ月だったけど残念です。

後気になるのは、いつも水槽内を泳いでいたサツキハゼがライブロックの
隙間に入ったままあまり出てこなくなったんですよね、これは季節による
行動なのかヤッコ達に気圧されて出てこなくなったのか微妙です(汗


今日、濾過槽が完成したとの連絡があったので、タイミングが合えば
土曜の午後、遅くとも日曜日中には設置開始できそうです(^^
21:14  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.17 (Mon)

合流、その後・・・

アズファーを合流させた瞬間は、とても激しい動きを見せていました。
半日もすると落ち着いたみたいで、闘いの中で友情が芽生えたのか
それとも、互いに牽制しながら様子を伺っているのかわかりませんが(汗
ヤッコ全員集合
現在居るヤッコ16匹の集合写真です。
全員見つけられるかな?(^^

さて、次の目標ですが・・・・

とりあえず様子見かな?

ロックとアズファーは白点が出始めた頃ですし、ニシキはほぼ見られなくなってきました。
常時誰かはポツポツとくっ付いてるのでよほど酷いことにならない限りは放置です。
ブルーのリムフォも背びれ、尻びれ、胸びれは大きいのが自然と脱落しましたが
尻尾だけは段々酷くなってきていたので、アズファーと一緒に合流させたときに
尻尾だけ1/3ほどハサミで切り落としました。

配管材料とかは既に買い揃えているので、あとは濾過槽が届くのを待つだけ!
完成報告はまだかな~
21:06  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.15 (Sat)

合流

今日は休日だったので、朝から水槽周りで色々作業をしていました

近々来る新濾過槽の為に濾材をあらかじめ熟成させておこうと
ブルーとアズファーを本水槽に放り込んで濾材を入れてみました
濾材

・・・・・・・

・・・・・ん?



ブルーとアズファーを本水槽に放り込んで?!

いやぁ、入れたとたんに水槽内は大荒れ

アズファー vs アブラ レモン ルリ チリメン ナメラ スミレ


その戦いは朝から夕方まで断続的に続き、夜に入ってようやく落ち着いてきました

レモンがアズファーに一撃加えただけで、その他の魚に鰭欠けは見られませんでした

消灯間際の映像です



とりあえずは明日の朝にどんな姿でいるかですね

23:40  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.13 (Thu)

三日月

先日の記事でもお伝えしたように、今日B箱より
待望のお魚がやって参りました~





と、その前に



もう1匹お迎えしていた子を紹介!
餌付け水槽に入れた「綺麗」なライブ「ロック」
なぜライブロックがプラグインに記載されていたか
違和感を覚えた人は居たかな?








ロック1ロック2
ロックビューティ65mm

☆の人が子の子を買ったと予想してたんですが見事にハズレ
実は私も買っていたんですよ!というネタは空振りに終わりました
ポッター、ジョー、ロックの3匹で迷ったのですが、ロックは
中型ヤッコなので小さな子が次の機会に丁度よく入荷するか
それが決め手となりましたね


そして、今日新たに届きましたこの子





アズ1アズ2
アズファー63mm

臨時収入があった時に丁度新規掲載されているんですから
大きさも「65mm-」と丁度よく、迷わずポチッとしちゃいました
届いてから全長を測ってみると63mm、バッチリでした!


というわけで、餌付け水槽内に居たニシキとロックを本水槽に放流
ニシキはシマが目をつけたようですが、特に問題なかったのに対して
ロックが少々レモンに追い払われています、餌付け水槽内では
体が小さなブルーに危うく背鰭のスレッドを食べられる所でしたし(写真参照)
ちょいと気が小さいのかな?

しかし、そのブルーも今日入ったアズファーには追い回される始末
アズファーを本水槽内に入れたらものすごい事が起きそうで怖いですね(汗


ナガレハナ
ナガレハナサンゴの中心部分に口?みたいなのがあるのを
最近気が付きました、以前は見かけなかったような気がするのですが
もしかしてここから成長していくのかな?
(隣のウ○コ石も何とか生きてます)

クサビラの芽?
こちらは、ライブロックに10mm未満の小さなクサビライシの芽?
最初は死んだ骨格と思っていたのが蛍光グリーンの触手が
見えるようになってきました

マイクロスカンク
我が家のスカンクは4匹中3匹がほぼ常時卵を抱えているのですが
昨日の夜に初めて稚エビがハッチアウトされる瞬間を見ることが出来ました
数匹撮影のために掬ってみましたが見えるかな?
このまま育てるにも餌や設備がないので皆ヤッコのお腹の中に
一部は濾過槽に落ちたでしょうけど其処で育ってくれるかな?
14:33  |  新入り  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.11 (Tue)

アクア予算倍増計画

アクアリウムという趣味はとにかくお金が掛かる!

これに異を唱える人はそう多くは居ないと思います

私も安月給の中から生活に必須な費用を除いた中で
予算を設定して魚や器具を買い揃えているわけですが
以前はPCパーツを購入して、ほぼ毎月OS再インストールの
生活でした(笑 アクアリウムを始めてからはそっちの予算が
丸ごと移行してアクア予算となっております

でも、給料からの予算ではどうしても足りない、数ヶ月貯めないと
買うことが出来ないというものが出てくる訳です

というわけで、給料日の後の休日にはパチンコorスロットで
一発勝負を挑んでいるのです

これに勝てば予算は激増!、負ければ・・・・

ぜ「ごめんよ・・・今月はもう餌も買えないし塩ももう無いんだ・・・」

となってしまうわけです


そういうわけで本日行って参りました!







その結果は!








勝利
勝利!
大体、SC115一台分の勝ちといった所でしょうか





ちなみに、120cm水槽諸々は

大勝利

で購入を決意しました(^^
(良い子は真似しない様に)



最近のパチンコ屋にはこういった
パチ屋1パチ屋2

水槽が置いてるんですね(海○語の影響でしょうか)
中々いい感じのサザナミ幼魚やスズメダイ各種、キイロハギや
ナンヨウハギが泳いでいました



そして、B箱から注文受付メールが届くと(爆
22:03  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.10 (Mon)

まずは一ヶ月

今日でブルー、アカハラ、レッドスクータの3匹が丁度一ヶ月
レッドスクータは特に問題は無いのですが
ヤッコ二匹はちょいと気になる事が


まずはアカハラ君ですが、上唇の片側半分が少し齧られたような
欠けている感じで特に餌食いには問題なさそうなんですが
誰が犯人か不明です

ブルーの方は、鰭に出来たリムフォを爪で削り取ったのですが
また同じ所に出来つつあるので、患部をハサミで切り落とさないと
治らないのか放置でいいのか迷っております
部位は胸鰭の片方、背鰭の真ん中とスレッドの所、尾鰭は後方1/3でしょうか
ブルー
背鰭の棘条を切っても再生するのか、スレッドの所切り落としたら
もう伸びてこないのかとか色々考えちゃうんですよね


話は変わって、今日はアズファーを求めて2年ぶりに淀川の北へ進出しました
ショップのHPには6cmと書かれていたのですが、いざ行って見ると
目視全長約8cm、スレッドまでだと9cm程度に見えましたので
これは残念ながら大きすぎるという事でまた次の機会を待つことに
紅海産のアズファーの他に、マクロスス、ゴールデンB/F、パープルタン等
紅海水槽に持って来いの面々が勢ぞろいしておりました(^^

何も買わないで帰るのも寂しいので、前回見かけたポッターを
お迎えしようかと思いBHに寄ってみました
ところが、店内を見て回っているうちに気が変わってしまい
綺麗なライブロックを1つ購入して帰り、餌付け水槽の方に入れました

あと二週間ほどで新しい濾過槽が届く予定なので、いい大きさのアズファー
を例外としてしばらくは今居るメンバーで行きたいと思います
23:30  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.09 (Sun)

食事風景

昨日の記事に付け忘れた分をちょいと貼り付け



これは昨夜の食事風景ですが、今日も元気にモリモリ食べています~

明日は楽しい給料日~

どうしよっかな、どっかに行こうかな~

行ったら手ぶらで帰るわけには行かないよね~(笑
20:40  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.08 (Sat)

新入りの正体は!

ちょいと引っ張ってみた新入りの紹介です。

まず、ゴンベは何だったのかと言うと

クダゴンベ
クダゴンベ

この子は一緒に行った連れが気に入ったようで買ってくれた子です
「今日のベニゴンベ」も捨てがたいですが、「スカンクに間違われる子」も
中々綺麗だしいいですね(^^

続きまして、チャレンジ1号こと

ベルス
オーネイト(ベルス)60mm

セール中のパセオに寄ったら、チラシに載っていないセール商品として
各サイズの子が居ましたので、あまり小さいと餌付けが心配だったので
丁度よさそうなサイズの子を購入、以前タテジマを落としてますし
半分遊泳系のリベンジとして行って見ました。

最後にリベンジ1号

ニシキ
ニシキヤッコ(マーシャル)55mm

アズファー居ないかな~と寄ってみたPBサウスにて一目見て心奪われた
綺麗なかわいい子でしたが、ななんとエサとして水槽に入れてある
サンゴを突いてるではありませんか!それを見て非常に悩みましたが
結局連れ帰ってきちゃいました。
最初は、コペポーダは食べるけれどもホワイトシュリンプとハンバーグは
口に入れたり突くけれども、食べるまでは至りませんでしたが
クダゴンベやベルスが最初からメガバイトを食べましたので、本水槽の連中に
食べさせる分のエサも餌付け水槽に投入して、釣られ喰いを期待しましたら
今日仕事から帰宅してから与えたメガバイトをいい感じに食べてくれました。

(餌付け水槽から本水槽にポンプで残餌を排出できるのでしばらくメイン
 連中にはちょっとふやけた餌で我慢してもらいました)

ついでに、リムフォのブルーを捕獲するためにまたレイアウトが変わっちゃったので(笑
ドームソフト全景
左右と全景です。
21:25  |  新入り  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.07 (Fri)

急成長?

昨日、マリンハウス、PBサウスとパセオ松原に寄って
PBでリベンジ君をパセオでチャレンジ君を連れて帰ってきました。
マリンハウスのHPでアズファーが載っていたので実際にこの目で
大きさを確かめに行きましたが、残念ながら希望に合うサイズでは
無かったのでそのまま退散、その後他の店舗を回りました。

連れ帰った3匹のうち、チャレンジ君とゴンベは人工餌をすぐに食べ
餌付けの心配はまったく無いのですが、リベンジ君はショップでは
水槽に餌として入れてあったオオバナを突いていた子だったので
庶民の食べ物をすぐ食べるとは思っていませんでしたが案の定
見向きもしませんでした。一応、冷凍コペポーダを食べるようで
ハンバーグも突いていますので時間を掛けて食生活改善していきます。

今日はパセオに昼前に行きまして、昨日は売り切れで居なかった
セールのロックビューティが再入荷するという事で見に行きました・・・が
通常であれば普通の大きさなんでしょうが私には大きすぎる・・・・
結局何も買わずに帰宅しました。

帰宅してから新入りに餌を与えて水槽を眺めているとブルーの鰭に
出来たリムフォが気になってきて捕獲して取り除こうという気になりました。

最初はレイアウトを崩したくなかったので、水を抜いて捕獲する作戦に
出ましたが、岩の下に篭城してしまい、一向に出てくる気配が無かったので
結局ライブロックを取り出して全員捕獲となってしまいました。

爪で患部を削ぎ落としてブルーは様子を見るため新入りと同じ水槽に
その他のメンバーは丁度いい機会なので全長測定を実施しました。

上位陣はさほど大きさに変化は見られませんでしたが、55mm以下メンバーが
軒並み2~6mm成長して50mm以下は居なくなり、そして一番の成長株は

ウズマキ

ウズマキ  57mm → 64mm

7mmの成長です、やはり大型幼魚といった所でしょうか。

全員の記録を取ったのでこれを元にまた成長具合を見ていこうと思います

水槽内がまだちょっと濁っているので綺麗になったらまた画像をアップしますね
20:57  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.05 (Wed)

寄ってきた

今日は、朝起きてから前日の夜に作って置いた60リットルの
海水で久しぶりにまとまった量の水換えを実施。
替える前に硝酸塩だけ計ったら大体10~20未満でした。

久しぶりに事務所近くに行く用事があったので
存在は知っていたけど今まで入ったことの無かった
ブルーハーバーに寄って来ました。

時間が掛かると思った用事があっさり終わってしまい、時間を見ると11:20分
店の開店時間が13時、食事終わってもまだ12時ちょっと前・・・ということで
ショールームの方に行ってみました。
中にはECOシステムを使った水槽が何本か設置してあってどれも綺麗でした。
後は、セール中である書籍や輸入物の器具、添加剤等が陳列されていて
店員のオネーサンと話したり水槽見たりで店が開く時間まで居てしまいました。

店に入って目が行くのが大型ヤッコが泳ぐ水槽でしたね。
クラリオンの実物を初めて見たけど、黄色くなったクイーンに食紅食べさせたら
こんな色にならないかななんて考えちゃったり(笑
色んな大きさのレモン、フレーム、ポッターが混泳している水槽を眺めていると
ポッター欲しい発作が起きそうになったり(でも仕事があるから買えない)
イエローヘッドジョーが沢山入った水槽で数匹固まって巣からこっちを覗かれると
ペアといわず群れで買いたいな(でも仕事・・・)
とまぁ、ここでも店員のオネーサンと話したりで1時間ほど滞在、合計で2時間以上!
そろそろ時間が無くなって来たので退散、でもまた近いうちに寄る事になりそうです(爆


22:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.01 (Sat)

最近の調子

もう早いもので11月です、ついこの間まで暑さ対策をしていたと
思ったらこれからは寒さ対策の時期ですね。
水替えもヒータで温度を上げてから換えないといけなくなるので
益々水変えの頻度が下がりそうです(汗

最近の調子はというと、先日カニハゼ君が☆になった以外は
ちらほらと白点が出てるようなのと、ブルーの胸鰭、背鰭、尾鰭に
細かくリムフォらしきものが出ています。
体表や口には出来ていないようなので今のところ様子見です。
実験として入れたミドリイシは、先端青の部分は変わらずで
茶色かったところが薄い茶色に変わってきています。
これは、白化してきたのか何なのか経験が無いので分かりませんが
夜見ると、ポリプが伸びていますので死んではいないようです。

サブ水槽を一度水抜きして空にしました。ライブロックと濾材は
メインのサンプに入れて、メインに入っていたサンゴ粒を半分ほど
取り出して水洗いし、ベランダで乾燥させています。

先月は奮発して生体を入れたけど、今月はどうしようかなぁ~
リベンジしたいのも居るし、新しくチャレンジしたいのも
13番目のヤッコ・・・14,15,16,17・・・・きりがありません(笑
23:22  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。