スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'08.19 (Tue)

アカハラ君 逝く。

今朝、タンクを見るとフローパイプに吸い寄せられて力無く息をしているアカハラ君が!
すぐに隔離ボックスに入れてみましたが、昼過ぎに静かに息を引き取られました。
昨日のブログ用に撮った写真が遺影となってしまいました。


我が家の濾過槽ですが、先日60規格水槽と書きましたが、良く見ると60x30x40の少し背が高い水槽でした。
最初はアクリル板を買って加工して3層式の濾過槽にしようと思っていたのですが、切り出しと接着が
面倒くさくて他に方法をと考えていたときに目に入ったのが、トリートメント用に使っていたGEXのS水槽です。
すぐにもう一個S水槽を買いに行き、ちょいともったいないかもしれないけど底板をぶちぬいて2段重ねに。
60水槽の内部の奥行きは289mm、S水槽の横幅は315mmピッタリとはいかないので
濾過槽正面
濾過槽裏面
こんな感じに、ポンプ室との仕切りはスキマーを設置するのに一定の水位が欲しかったので後付けです。

でも最近、S水槽の周りのL字型の隙間が気に入らなくなって来て幅が289mmに近い水槽は無いものか
色々ショップを巡っては見たものの見合うものが無く、いっそのこと当初の予定の3層式に変更してやろうと
現在材料を集めて計画を立てています。

スポンサーサイト
21:57  |  タンクメイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。